SBIネオモバイル証券の口コミ評判!日本初のTポイントで株が買えるサービスとは?

SBIネオモバイル証券口コミ ポイント投資
  • 年金2,000万円問題もあり、将来が不安だから投資に興味がある
  • Tポイントがたまっている
  • 少額でコツコツ積立投資していきたい

といった、投資に興味がある方にオススメなのが、

SBIネオモバイル証券

です!

SBIネオモバイル証券は、2019年4月にサービスが開始された

日本初のTポイントで株が買える証券会社

サービス開始と同時に、他社にはない独自サービスが話題になり、注目を浴びています!

Tポイントで投資ができるの!?

Tポイントを使って株式投資ができるだけでなく、本来は

100株または、1,000株単位

でなければ、株が購入できないのですが、SBIネオモバイル証券は

たったの1株

から株を購入することができます!

私の周りで、利用している人いないんですけど、利用している人は多いんですか?

2019年4月に始まった、比較的新しいサービスですが、もうすでに10万人近くが利用しています!

利用者は20~30代の若者が多く、投資に興味がある人たちが

Tポイントで株が買える

ということに好感を持っていることがわかります!

4月にサービスを開始したSBIネオモバイル証券の口座数が10万口座に到達。20代・30代がユーザーの半数を占めている。

引用元:MONEYzine‐SBIネオモバイル証券が10万口座達成、投資に使われたTポイントは8000万ポイント

意外と若い世代が多いんだね!

この記事では、SBIネオモバイル証券「ネオモバ」を実際に利用している方の口コミや評判をご紹介します!

投資に少しでも興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください!

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の口コミ評判

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」を実際に利用している方の口コミは気になります。

良い口コミ・悪い口コミの双方をまとめたので、ご紹介します!

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の悪い口コミ評判

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の良い口コミ評判

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の口コミまとめ

それぞれの口コミをまとめると

  • 株価指数も売りで入って含み損出ている
  • コツコツには最適だが、買付のタイミングが限られる
  • 細かいことを言うとログイン後の名前非表示対応にしてほしい
  • アプリがないのでアプリ版を出してほしい
  • コツコツの端株投資がいい感じ!
  • プラスの収益が出るとうれしい!
  • Tポイントで株が買えるのが良い!
  • Tポイントよく貯まってて使い道に困ってたから、ラッキー!

当サイトで調査したところ、悪い口コミ・良い口コミの双方が見つかりました。

悪い口コミには、米中貿易戦争の影響による日経平均株価の下落もあり、含み損が出ているというものがありました。

しかし、良い口コミではきちんとプラスの収益を出している人もおり、多少の価格変動は投資をする以上は、仕方がないものだと思います。

投資にリスクは付き物だからね!

ちなみに悪い口コミに見られた、アプリ版に対応してほしいということに関しては、

2019年9月28日(土)にアプリ版がリリース

とのことです。

ちゃんと、ユーザーの声に応えているんだね!

まだ新設のサービスですが、ユーザーからさまざまな改善点をヒアリングし、サービス向上をしているようです!

今後、さらなるサービス向上に期待したいところ!

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の申込方法

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の口座開設の流れを説明します!

口座開設は、非常に簡単で以下の6ステップで口座開設が完了します!

1. メールアドレスを登録

まずは、SBIネオモバイル証券「ネオモバ」のサイトから、申込をします!

メールアドレス登録

  • メールアドレスの入力
  • 3つのチェックボックスにチェック

上記を行い、確認画面へ進みます。

登録アドレスに、お手続きページのURLが送信されてくるので、そのURLをクリックして口座開設に進みます!

2. 口座開設申込の情報を入力

お手続きページのURLをクリック後、口座開設申込に必要な情報を入力します。

口座開設情報入力

  • 氏名、住所
  • 確定申告の方法の選択(確定申告不要にするか、自分でするかの選択)
  • 投資経験や投資方針などの入力

などの情報入力が必要になります。

誤りがないように入力をしましょう!

株の利益は、年間20万円を超えると確定申告が必要になるから、自分で確定申告するのが面倒な人は、ネオモバにしてもらおう!

3. 本人確認書類をアップロード

口座開設申込の情報入力が完了した後は、

本人確認書類をアップロード

が必要になります!

本人確認書類アップロード

口座開設申込の際は、マイナンバーが確認できる書類のアップロードが必要です。

マイナンバーカードをお持ちでない方(通知カードのみをお持ち)は、本人確認書類(1~2種類)を別途アップロードいただく場合があります!

4. 初期設定を行う

本人確認書類をアップロード後、

本人確認書類審査完了のお知らせ/ハガキをお受取りください

というメールが送信されます。

また、登録した住所宛に、SBIネオモバイル証券「ネオモバ」から

口座開設完了のご案内

というハガキが転送不要の簡易書留で郵送されます。

口座開設完了のご案内のハガキが届き次第、

初期設定(勤務先情報やインサイダー情報などの登録)

を行いましょう!

5. サービス利用料の支払方法を設定(クレジットカード登録)

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」を利用する際は、サービス利用料支払いのために、クレジットカードの登録が必要になります!

サービス利用料は、取引の有無に係わらず掛かります。

価格は以上に安く、200円(税別)!

月額費用が掛かるって、デメリットじゃないの?

もちろん、取引をしない月があれば、事前に一時利用停止を行えば、月額サービス料の支払いを止めることもできます!

実は「1株から株を買う」というサービスは、今までも存在ありました。

しかし、問題だったのは

高すぎる手数料

です。

他の証券会社とSBIネオモバイル証券の手数料を比較すると

証券会社 手数料 単元未満株の商品名
岡三オンライン証券 約定代金2万円まで200円
約定代金3万円まで300円
約定代金10万円まで600円
※以降は10万円増加で600円加算
カブドットコム証券 約定代金2万円まで100円
※以降は1万円増加で67円加算
プチ株
野村証券 約定代金×1.08%(最低540円) まめ株
マネックス証券 約定代金×0.5%(最低48円) ワン株
SBI証券 約定代金×0.5% (最低50円) S株
SBIネオモバイル証券 月額200円(税抜)で取引し放題
※毎月200ポイント分のTポイントがもらえる

他社の証券会社では、1株購入のたびに最大600円近くの手数料が掛かります。

しかし、SBIネオモバイル証券は

  • 月額200円(税抜き)で取引し放題
  • 毎月200円分のTポイントがもらえる(ネオモバ利用専用)

といったメリットがあります!

216円払って、200円分のTポイントがもらえるなら、実質税金分のみの負担ってことね!

6. ログインパスワードを変更

サービス開始前に、セキュリティ強化のため、ログインパスワードを変更しましょう。

初回ログイン時は、SBIネオモバイル証券から通知されている初期ログインパスワードになっています。

そのため、ご自身で決めた新しいログインパスワードに変更することをオススメします。

パスワード変更

初期パスワード変更が完了したら、取引開始です!

毎月もらえる200円分のTポイントのみでも、購入できる株もありますよ!

SBIネオモバイル証券と類似サービスとの比較

SBIネオモバイル証券以外で、ポイント投資ができるサービスはないの?

他社にも、いくつかポイント投資ができるサービスがあります。

それらと比較して、ご紹介します!

SBIネオモバイル証券 楽天証券 クレディセゾン DOCOMO
購入できる金融商品 ・国内株式
・国内ETF
・国内REIT
・投資信託
・国内株式
・投資信託 ・投資信託
・国内株式
使用可能なポイント Tポイント 楽天ポイント 永久不滅ポイント dポイント
利用可能な口座 ・特定口座 ・特定口座
・一般口座
・NISA
・つみたてNISA
・dアカウントが必要 ・ポイント運用口座
備考 株を1株から買える

※楽天証券のポイントで国内株式取引が可能になるのはは10月28日より、開始予定

それぞれ、購入できる金融商品や特徴が異なります。

たとえば、SBIネオモバイル証券は、Tポイントが使えるだけでなく

1株から

  • 国内株式
  • 国内ETF
  • 国内REIT

などのさまざまな、金融商品を購入可能です!

小額からコツコツと投資を始めたい人に、とても向いている証券会社です!

しかし、楽天証券が対応している「NISA」や「つみたてNISA」といった

非課税制度

には、SBIネオモバイル証券は、非対応です。

また、投資信託の購入も不可です!

  • 個別株よりも投資信託を購入したい
  • 楽天ポイントがたくさん余っており使い道がない

といった方は、楽天証券の利用がオススメです!

ただし、サービスとしては全くの別物ですので、どちらか片方を利用するよりも、2つを並行して利用した方が良いと思います。

SBIネオモバイル証券のメリット・デメリット

SBIネオモバイル証券を利用したいんだけど、デメリットとかってないの?

もちろん、どんなに優秀なサービスでも、メリット・デメリットがあります!

それぞれを見ていきましょう!

SBIネオモバイル証券のデメリット

NISA・つみたてNISA・iDeCoなどの非課税制度には対応していない

SBIネオモバイル証券は、確定申告が不要な特定口座には対応していますが

  • NISA
  • つみたてNISA
  • iDeCo(イデコ)

といった利益が非課税になる制度には、未対応です。

優秀な非課税制度を利用できないという点は、SBIネオモバイル証券の一つのデメリットと言えるでしょう。

単元未満株は好きなタイミングで売買ができない

SBIネオモバイル証券は、株を1株から購入できる手軽さがウリです。

しかし、1株購入(単元未満株)の場合は、

単元未満株の取引時間
注文時間 約定のタイミング
00:00 ~ 10:30 当日の後場始値
10:30 ~ 21:30 翌営業日の前場始値
21:30 ~ 24:00 翌営業日の後場始値

上記の表のように、株式の注文時間によって、約定のタイミングが変わります。

そのため、リアルタイムで売買ができません。

予定よりも少し高く買ってしまった。

といった事態を招くこともあるってことね!

毎月200円(税抜き)の月額サービス料が掛かる

SBIネオモバイル証券は、他の証券会社とは異なり、取引の有無に関わらず月額サービス料が掛かります。

毎月200円分のTポイントがもらえるため、税金分は負担となります。

しばらく、株を購入予定がないという人は、利用停止も可能なので手続きをしてサービス料の発生を止めましょう!

SBIネオモバイル証券のメリット

Tポイントで1株から株を購入できる

SBIネオモバイル証券の一番のメリットは

小額からTポイントで株が買える

ということです!

  • ネットショッピング
  • TSUTAYA
  • ENEOS

などの利用で、貯まるTポイントで株を買えるのは、SBIネオモバイル証券だけのサービスです!

大手上場企業の株もたったの数百円から購入が可能ですよ!

月額200円(税抜き)で50万円分まで取引手数料が掛からない

SBIネオモバイル証券は、月額たったの200円(税抜き)で、50万円分までは手数料が一切かからず、株を購入することができます。

さらに、200円分は毎月Tポイントがもらえるため、実質負担は税金分のみと非常に安価!

1株投資でも配当金がもらえる!

株は1株持っているだけでも、配当金がもらえる会社が多いです。

たとえば、みずほ銀行の株であれば、1株の保有に対して半年に一度3.5円の配当金がもらえます。

みずほ銀行の株って、1株160円くらいだったよね!

1株当たりの配当額は少なく感じるかもしれませんが、コツコツと毎月配当金がもらえる株を購入していけば、配当生活も夢ではありません!

WealthNavi(ウェルスナビ)が格安の1万円から利用可能

ロボットが自動で資産運用をしてくれると有名な

WealthNavi(ウェルスナビ)』。

従来のWealthNavi(ウェルスナビ)は、初期投資に10万円が必要です。

しかし、SBIネオモバイル証券を経由してWealthNavi(ウェルスナビ)を利用する場合は、初期投資がたったの1万円で利用可能です!

WealthNavi(ウェルスナビ)を利用したいと考えていたけど、

初期投資額が多く手を出せなかった!

という人は、SBIネオモバイル証券経由で利用することをオススメします!

SBIネオモバイル証券の会社概要

会社名 株式会社SBIネオモバイル証券
所在地 東京都港区六本木1-6-1
登録番号 関東財務局長(金商)第3125号
取扱商品 国内株式・ロボアドバイザー
サービス開始日 2019年4月10日

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の口コミ評判まとめ

  1. SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の口コミ評判
  2. SBIネオモバイル証券「ネオモバ」の申込方法

以上の順でご紹介しました!

SBIネオモバイル証券「ネオモバ」は、日本初のTポイントで株が買える証券会社です!

  1. Tポイントで株が買える
  2. 1株単位から株が買える
  3. 毎月200ポイント分のTポイントがもらえる

といった特徴があります!

口コミの評判も非常によく、Tポイントを活用できることが好評で、20~30代の若者が投資を始めるきっかけになっているようです!

投資に少しでも興味がある方は、気軽に始められるTポイント投資を始めませんか?